« 2009年9月 | メイン | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月23日 (金)

「沈まぬ太陽」山崎豊子

読み終わった。。。。

組織の中で生きていくってこういうことなのか。

こういうのって知らなかったからな。

テレビ見ないからドラマとかからも知識としてなかった。

自分の将来が心配だ。ほんとにとおくにとばされたりして。ありえなくなくてこわい。

映画楽しみ。

しかし、わたしの中の行天は見た目、田辺誠一だったから、

三浦友和だと、ちょっとちがう。

敬語の勉強になった。

「ルイス・バラガン邸をたずねる」展 ワタリウム美術館

ピンクの壁!!!!!!!

中で上映されてる映像が(バラガン建築の映像と氏の言葉)40分あった。

途中の移動で、外の階段が通れるのもうれしかった。

こっちで、シュプールだったか、雑誌を立ち読みしてて、

よし行こう!で、行ったのだけど、

行ってみると

メキシコ???あ!!!というわけなのでした。

とてもよかったです。

ギャラリートークが聞きたかったです。

東京都現代美術館も行程に入れていたのだけど、

入れ替え休館だったのです。残念。

ワタリウム美術館

 

会期     2009年99日[水] → 2010年1月24日[日]
        開館時間:11時より19時まで(毎週水曜日は21時まで延長)
休館日   月曜日 [9/21,10/12,11/23,12月の月曜日,1/11は開館] 
        12/31-1/4は休館

Ca39010200010001写真は西郷さん。上野の森美術館にも行った

2009年10月 7日 (水)

山崎豊子 「暖簾」

41bxaz5dj0l_sl160_aa115_1

大阪の地名がたくさん出てきて、

しかもわたしのわかる、バイクやちゃりや歩きでうろうろうろしてきたところ。

「おはようさんです」

を、父親以外から聞いたことなかったが、

あいさつででてきて、大阪商人の言葉だったのかと思いました。

(父は商人ではないけれど。。。おじいちゃんも。)

2009年10月 5日 (月)

「空気人形」

Images3

監督:是枝裕和

ペ・ドゥナ ARAT 板尾創路

間に合いました。映画館でみれてよかった。

「大阪市立近代美術館コレクション展 未知へのまなざし ―シュルレアリスムとその波紋―」

大阪市近代美術館(仮称)心斎橋展示室

平成21年9月19日(土)~11月23日(月・祝)
毎週水曜日休館(ただし9月23日は開館)、10月18日(日)は臨時休館

午前11時~午後7時(入館は午後6時30分まで)

行ってきました。

シュール好きなので。

しかし、好きなかんじの不思議は少なめでした。

NAMURA ART MEETING ’04-’34

NAMURA ART MEETING ’04-’34
名村造船所跡地30年の実験
vol.03「起程 Il ~海路へ臨む祭礼」
2009年10月3日(土)~ 10月4日(日)

■参加アーティスト&ゲスト&プロデュース
  ヤノベケンジ [現代美術家] 『ラッキードラゴン』『ウルトラ -黒い太陽-』(インスタレーション)
 BOREDOMS presents BOADRUM (ライブ・パフォーマンス)
 高木正勝 [映像作家・音楽家](映像&ライブ・パフォーマンス)
 

 植島啓司 [宗教人類学者](ソロ・トーク)
 

 “graf”decorative mode no.3 design products.inc.
 ZAC UP/METRO

行ってきました。ライブだけで帰ってしまいましたが。

ドラゴンが火を噴いてました。